iPagerank
エレクトリックパラダイス                 Electric Paradise 【香港民主化デモ】最後の占拠地 撤去、混乱なし 学生団体代表「年明けに抗議活動再開」
エレクトリックパラダイス                 Electric Paradise
2ちゃんまとめを中心にニュース、政治、芸能、趣味の情報を!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【香港民主化デモ】最後の占拠地 撤去、混乱なし 学生団体代表「年明けに抗議活動再開」
1:2014/12/15(月) 23:04:41.35 ID:


デモ隊の強制排除を完了し、交通が正常化した香港島コーズウェイベイの幹線道=15日(共同)

清掃作業が行われる香港島コーズウェイベイ=15日(共同)

 【上海=河崎真澄】香港の公共放送RTHK(電子版)によると、香港警察は15日、民主派デモ隊が最後まで占拠を続けていた香港島最大の繁華街コーズウェイベイ(銅鑼湾)の幹線道路と、
アドミラリティ(金鐘)の政府庁舎に隣接する立法会の構内で、それぞれバリケードやテントなどの障害物を強制撤去した。

 銅鑼湾での強制撤去の際に退去を拒んだ17人のデモ参加者が逮捕されたが、警官隊との衝突など現場での大きな混乱はなかった。

 選挙制度の民主化を求めて9月28日に始まった民主派の抗議デモは、79日目で幹線道路の占拠が完全終結し、一時は混乱した香港中心部の道路交通も全面的に正常化された。

 民主派学生団体、学民思潮の黄之鋒代表は15日、地元ラジオ番組で、「対話による問題解決を拒んで若者の信任を失った」と述べて香港政府を非難。年明けにも街頭占拠など抗議デモを再開する意向を示した。

 争点の2017年次期行政長官選の制度改革で、香港政府は1月に市民からの意見聴取を始め、法案を3月ごろに立法会に提出。
審議を経て6月ごろまでに表決が行われる見込みで、民主派がどのタイミングでどのような抗議活動を展開するかが、今後の焦点だ。

 一方、民主派寄りの香港紙、蘋果日報を発行する壱伝媒の創業者、黎智英氏は15日までに、会長職を辞任した。黎氏は民主派の有力支援者として知られ、11日の金鐘での強制排除の際に警察に逮捕されていた。

http://www.sankei.com/world/news/141215/wor1412150018-n1.html

2:2014/12/15(月) 23:05:08.89 ID:
まあそうなるわな

5:2014/12/15(月) 23:50:47.27 ID:
学生も共産党も得たものはなかったが失ったものは共産党の方が多かったね

7:2014/12/16(火) 00:31:00.30 ID:
中国は学生に配慮してんじゃなくて、欧米メディアや企業の目を気にしてんだよ
でなきゃとっくに天安門みたいに潰してる

学生が本気で権利や自由が欲しいなら、欧米メディアのカメラの前で犠牲になるしかないね
まあ誰もそこまでしないだろうけど

8:2014/12/16(火) 00:49:20.92 ID:
>>5
学生も二か月もの時間と将来を失ったよ

10:2014/12/16(火) 03:51:34.45 ID:
こんなことをしても何も変わらないのになあ…
まあ若いうちは理想に燃える時期もあるからね
支那がどういう国か分かってれば民主化デモなんてするわけないから
やっぱ天安門事件の風化が進んでるのかね

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 エレクトリックパラダイス                 Electric Paradise all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。