iPagerank
エレクトリックパラダイス                 Electric Paradise 【NASA】「空飛ぶ円盤」を試験 火星着陸の実験機
エレクトリックパラダイス                 Electric Paradise
2ちゃんまとめを中心にニュース、政治、芸能、趣味の情報を!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【NASA】「空飛ぶ円盤」を試験 火星着陸の実験機
1:2014/06/09(月)21:55:19 ID:


「本当に、火星に行くつもりなのでしょうか?」


  米航空宇宙局(NASA)は6月、LDSDと呼ばれる、空飛ぶ円盤のような姿の実験機の飛行を、ハワイのカウアイ島で実施する。

  LDSDは Low Density Supersonic Decelerator の略で、直訳すると低密度超音速減速装置となる。
火星などの惑星は地球より大気が薄く、今よりも重く複雑な探査機が着陸する際には、パラシュートだけでは安全に減速できない可能性がある。
LDSDはそうした問題を解決するべく、新しい減速技術の実証実験を行う。

  LDSDは、カウアイ島にある米海軍のミサイル施設から、ヘリウム気球によって高度約37kmまで持ち上げられて投下され、
LDSDに取り付けられている固体ロケット・モーターに点火、マッハ4の速度で高度55kmまで駆け上がる。



財形新聞 6月9日付け
http://www.zaikei.co.jp/sp/article/20140609/197892.html


 ■NASA's LDSD 'Flying Saucer' Test--Update - NASA Jet Propulsion Laboratory
http://www.jpl.nasa.gov/news/news.php?release=2014-169

2:2014/06/09(月)22:33:23 ID:
人類が将来居住できそうな星ってどれくらいあるの?

3:2014/06/09(月)22:38:24 ID:
下がったと思ったらまた上がるって事か、確かにUFOのような動きだな

4:2014/06/10(火)00:39:09 ID:
>>2
可能性の記事は何度かみたけど、まだ未発見じゃなかったかな
惑星は見つけるのが大変

5:2014/06/10(火)01:08:08 ID:
UFOのCMは素敵だ

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 エレクトリックパラダイス                 Electric Paradise all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。